気になるマメ知識。

扁桃腺の腫れに対処するための3つのポイント

スポンサードリンク


扁桃腺の腫れに対処するための3つのポイント冬の乾燥する季節に入ると、
扁桃線を腫らしてしまう人って
あなたの周りにもいるんじゃないでしょうか!?

 

 

一度扁桃腺が腫れてしまうと、
食事をする時は勿論の事、
唾を飲み込む時でさえヒリヒリと痛むので
ホント、嫌ですよねぇ〜!!

 

 

ただ、お仕事をされていると、
扁桃腺がそんな状態になってしまっても
仕事が忙しいと病院に行けない・・・、
なんで場合もあると思うんです。

 

 

そこで今回は、そんな人のために
『扁桃腺が腫れた時の対処のポイント』
をご紹介したいと思います。

 

 

20151124

 

 

扁桃腺が腫れる原因

 

ところで、

そもそも扁桃腺が腫れてしまうのは
一体どうしてなのでしょう!?

 

 

 

扁桃腺が腫れてしまう原因は、
「細菌・ウィルスが扁桃腺を炎症させるから」
です。

 

 

 

ただ、細菌・ウィルスが体の中に入ってきたとしても
体が正常なら簡単に炎症を起こすような事は無いのは
あなたも分かると思うんです。

 

 

では一体どんな状況が重なる事で
扁桃腺は細菌・ウィルスによって

炎症を起こしてしまうんでしょう!?

 

 

 

その要因は、

 

 

1.空気の刺激

ex.
– 気温の急激な低下で冷たくなった空気を吸い込む事で、扁桃腺が大きな刺激を受ける
– タバコの煙を多量に吸い込む事で、扁桃腺が大きな刺激を受ける

 

2.乾燥

ex.
– 乾燥した空気を吸い込む事で扁桃腺も乾燥し、細菌・ウィルスの温床になってします

 

3.過労・不摂生

ex.
– 睡眠不足の状態が続く事で免疫力が下がり、細菌・ウィルスへの抵抗力が下がる
– 栄養バランスの崩れた暴飲暴食を繰り返す事で、体の免疫力を下げ、細菌・ウィルスへの抵抗力が下げる

 

 

の3つが挙げられます。

 

 

スポンサードリンク


 

扁桃腺が腫れた時の対処方法

 

以上の3点が、
扁桃腺を腫らす要因に
なっています。

 

 

という事はですよ・・・、

 

 

裏を返せば、
上で挙げた扁桃腺を腫らす3つの要因の改善ポイントが、
すなわち

 

「扁桃腺が腫れた時の対処のポイント」

 

と言えるわけです。

 

 

 

では、具体的にはどんなポイントに気をつけておけば改善できるのかなのですが、
効果的なものとしては

 

 

1.「保湿」に注意を払う
ex.
– 家の中や外に関わらず、マスクを着用する
– 家にいる時は、加湿器をつけておく
– 水分補給を小まめに行う(ジュースやお茶よりも水の方が良い)
– 鼻で呼吸する事を心掛ける

 

2.「喉の消毒」を小まめに行う
ex.
– イソジンなどのうがい薬を使って、小まめにうがいを行う。
– 薬用ののど飴を舐める

 

3.体の「免疫力を高める」
ex.
– 柿・いちご・キウイなど、免疫力を高めるビタミンCを多く含んだ食べ物を食べる。
– 間食を控えて、栄養バランスの取れた食事を摂るように心掛ける。
– 1日6時間以上は睡眠を取るようにする。

 

 

という3つのポイントが挙げられます。

 

 

 

この3つを押さえて対処する事で、
扁桃腺の腫れをかなり押さえる事ができます。

 

是非、試してみてください〜。

 

 

 

まとめ

 

というわけで、今回は
『扁桃腺が腫れた時の対処方法』
についてご紹介してきました。

 

 

最後に簡単にお話してきた内容をまとめると、

 

  • 扁桃腺が腫れるのは、細菌・ウィルスが扁桃腺を炎症させているため
  • 「空気の刺激」「乾燥」「過労・不摂生」といった要因が、細菌・ウィルスによる扁桃腺の炎症を引き起こしている
  • 細菌・ウィルスによる扁桃腺の炎症に対処するためには「保湿に注意を払う」「喉の消毒を小まめに行う」「体の免疫力を高める」という3点を意識した行動と取る事がカギ

 

となります。

 

 

扁桃腺の腫れへの対処の参考に、
今回ご紹介した内容を活用して頂けたら
とても嬉しいです。

 

 

では、今回はこの辺で。
最後までお読みいただき有り難う御座いました。

 

 

 

PS.
扁桃腺が腫れた時の対処のポイントをご紹介してきましたが、
最も効果の高い対処は、やはり

 

『病院で診察を受ける事』

 

です。

 

 

ですので、もし扁桃腺が腫れてしまったという時は、
ご紹介した対処を実践するのと合わせて
やはり病院(耳鼻科)で診察を受けられる事をお勧めしますよ〜。

 

 

スポンサードリンク


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

 

 

あわせて読みたい

  1. 20150418
  2. 20150319
  3. 20150517
  4. 20141228
  5. 0f3e4872c10c143a3d60f30fb282a3b9_m
  6. 20141230

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP