気になるマメ知識。

四十肩と五十肩、その違いとは!?

スポンサードリンク


四十肩と五十肩、その違いとは!?腕を上げると肩のあたりが痛んだり、
腕を自由に動かせなくなる症状の事を

 

「四十肩」

 

と呼ぶのは有名ですよね!!

 

 

ただ、実は私もつい最近知ったのですが、
同様の状態の事を

 

「五十肩」

 

とも呼ぶようなんです。

 

 

同じ状態であれば、四十肩・五十肩という名称は
どちらかの一方に統一されても良いはずなんですが、
どうして2つの呼び名があるのでしょう??

 

四十肩と五十肩は一体何が違うのか???

 

 

今回は、そんな
『四十肩と五十肩、その違は一体どこにあるの??』
という疑問についてご紹介したいと思います。

 

20151219

 

 

四十肩・五十肩になるメカニズムの違い

 

では早速ですが、
四十肩と五十肩は一体何が違うのかについて
お話していきたいと思います。

 

 

先ほどもお伝えしましたが
四十肩と五十肩になった時に見られる症状は

 

  • 腕を上げると肩のあたりが痛む
  • 腕を自由に動かせなくなる
  • 寝ている時に寝返りをうつと肩が痛む

 

といったもので、
四十肩と五十肩とで症状には違いは見られません。

 

 

という事は、
四十肩と五十肩に違いがあるとすると、
その症状になるメカニズム(原因)にある
と考えられます。

 

 

では、四十肩と五十肩になるメカニズムは
それぞれどのようなものなんでしょう??

 

それは・・・

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

四十肩と五十肩は、

両方とも加齢による肩関節周辺の炎症が原因となり
痛みや張りが生まれています

 

 

因みに、念のため、少しだけ詳細をご紹介しておくと

 

① 加齢のために血液の循環が悪くなり、肩周りの筋肉や腱が炎症を起こり始める

② 炎症が酷くなり、腫れや痛みが生まれ始める

③ その結果、肩の動かせる範囲が狭まり、無理に動かそうとすると張りや痛みを感じるようになる

 

という流れで、人は四十肩・五十肩になると言われています。

 

 

さて、話を戻しまして・・・、

 

 

ご紹介した通り、四十肩と五十肩なってしまうのは
どちらも高齢になることで肩関節周辺の炎症が原因になるわけです。

 

 

つまりは、
『四十肩・五十肩になる発生メカニズムは同じ』

ということなんです。

 

 

四十肩と五十肩には、
症状が発生するメカニズムに違いはなく、
しかも、その症状にも違いはない、

 

という事は・・・・。

 

 

もうお判りですよね!?

 

 

つまり、四十肩と五十肩は同じ疾患で違いは何にも無いんです!!!

 

スポンサードリンク


 

 

四十肩・五十肩、2つの呼び名が生まれた理由

 

「え~~っ、じゃあどうして、
”四十肩”と”五十肩”という2つの呼び方があるの??」
って思いますよね??

 

私も同じように思ったので調べてみたのですが、
その明確な理由を見つけることができませんでした・・・。

 

 

ただ、どうも古い医学書や書物などでは、
加齢により肩周辺に張りや痛みが出る疾患を「五十肩」と呼んでいて、
「四十肩」という呼び方は一切使われていないようなんです。

 

 

つまり、これはどういうことかというと、
そもそも加齢により肩周辺に張りや痛みが出る疾患は正式には「五十肩」と呼び、
「四十肩」は、それが派生して生まれた呼び肩だということです。

 

 

では一体どうして「四十肩」という呼び方が
後から生まれたんでしょう??

 

 

これは私の勝手な憶測なのですが・・・、

 

昔は50代以降の人には見られなかった「五十肩」の症状が
近年、運動不足の人が増加したことで40代まで広がったため
ではないかと思うんです。

 

 

そして、そんな五十肩になった40代のうちの誰かが

 

「まだ40代なのに五十肩って・・・、オレ、格好悪い orz

 

・・・、でも、待てよ!!

 

確か、他にもオレと同じような症状の人が増えてるって病院の先生が言ってたな。

 

だったら、いっその事、この症状を「四十肩」って呼べばいいじゃん!!
それなら40代のオレがなっても仕方ないし!!

 

オレって、頭良い~♪」

 

などと考え(苦笑)、

その結果生まれた「四十肩」という読み方が

自然に広まったのではないかと思うんです。

 

 

だって、40代なのに五十肩って言われるのはいい気分はしませんし、
五十肩になった多くの40代もきっと同じ気持ちだと思うんですよねぇ。

 

 

 

・・・、まぁ、これはあくまで私の憶測ですので、
これを信じる信じないは、もちろんあなた次第です。(笑)

 

 

また、もしあなたも
「いやいや、もしかしたらこういう理由で・・・」
なんて仮説を思いついたら、
ぜひコメントに寄せていただけたら嬉しいです~!!

 

 

 

 

まとめ

 

というわけで、今回は
『四十肩と五十肩、その違は一体どこにあるの??』
についてご紹介してきました。

 

 

今回お話した内容を簡単にまとめると

 

  • 「四十肩」と「五十肩」には、違いはまったくない
  • 「五十肩」という呼び名の方が「四十肩」よりも古くから使われている
  • 運動不足の人が増えた結果、40代で「五十肩」になる人が増え、その結果、「四十肩」という呼び名が自然発生的に生まれた可能性が高い(私の推論)

 

となります。

 

 

今回ご紹介した内容が、
あなたの気になることの解決に役立つことを
心から祈っています!!

 

 

では今回はこの辺で。

最後までお読みいただき有り難う御座いました。

 

 

 

 

PS.
因みに、四十肩・五十肩になるメカニズムは、
現在の医学ではまだ完全に明らかにはなっておらず、
今回ご紹介は、あくまで現時点で分かっているものとなります。

 

その点は何卒ご了承ください。

 

スポンサードリンク


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

 

 

あわせて読みたい

  1. 20150128
  2. da1a8da835b2ffd01443756ccbbe3267_s
  3. 20150418
  4. 20151116
  5. 20150308
  6. ba81c6c03b18234ffdbde67cfea825b6_s

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP