気になるマメ知識。

かぼちゃの煮物のカロリーと、そのカロリーをさらに抑える秘訣!!

スポンサードリンク


かぼちゃの煮物のカロリーと、そのカロリーをさらに抑える秘訣!! 

バナナダイエット

りんごダイエット

納豆ダイエット

・・・etc

 

 

世の中には様々なダイエット法が

ありますよねぇ~。

 

 

そんな数あるダイエット法ですが、その1つに
「かぼちゃダイエット」

というのがあるのを知っていますか?

 

 

この「かぼちゃダイエット」というのは、

『白米など主食を食べる代わりに

かぼちゃを食べる事で体重を減らそうー!!』

という食事制限系のダイエット法です。

 

 

因みに、このダイエット法を実践する方の多くが、
主食の代わりに食べるかぼちゃとして

『かぼちゃの煮物』

を選ばれるそうなんです。

 

20150714

 

 

確かに「かぼちゃの煮物」であれば、

かぼちゃが本来持っている

 

・栄養価が高い

・腹持ちも良い

 

という点を活かしつつ、さらに

 

・手軽に作れる、購入できる
・かぼちゃの煮物は甘味が強いので、
ダイエット中の「甘い物を食べたい」欲求も
煮物を食べている事で最小限に抑えられる

 

という良さも持っているので、

ダイエット食として理にかなった食品と言えそうですよね。

 

 

ただ、体重や体脂肪率に直結するカロリーという面から見た時、
かぼちゃの煮物は本当にダイエット向きの食品と言えるでしょうか???

 

 

ヘルシーそうに見えて、

本当はカロリーがめちゃくちゃ高く
食べ続けてたら逆に太ってしまった・・・、

なんて事になったら嫌ですよねぇ!?

 

 

そこで今回は、
「かぼちゃの煮物のカロリーは低いのか!?」
についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

「かぼちゃの煮物」のカロリーは◯◯Kcal!!

 

では早速ですが、

「かぼちゃの煮物」のカロリーを

ご紹介したいと思います。

 

 

* * *

 

 

かぼちゃの煮物ですが、

『96Kcal(100gあたり)』

のカロリーが含まれています。

 

 

因みに、通常、かぼちゃの煮物は、
一口大の大きさ(1個:20g~50g)で調理されています。

 

 

ですので、実際に料理から摂取するカロリーは、

『19.2~48Kcal(1個あたり)』

とさらに低い可能性も勿論ありえます。

 

 

主食の代表格である白米が100gあたり168Kcalですので、
かぼちゃの煮物の摂取カロリーは白米の約半分というわけです。

 

 

そう考えると、
主食の代わりにかぼちゃを食べるというダイエット法は、
カロリーの観点でも、理に叶っていると言えますね。

 

 

まぁ、だからと言って

食べ過ぎてしまっては体に毒ですけど…(苦笑)

スポンサードリンク


 

 

 

かぼちゃの煮物をさらに低カロリーで食べるための秘訣

 

というわけで、
「かぼちゃの煮物のカロリーは低いのか!?」
についてご紹介しました。

 

 

先ほどもご紹介しましたが、

かぼちゃの煮物はカロリーの面でも低く、

ダイエット食に適しているので、

是非取り入れてみてください。

 

 

 

因みに、そんな「かぼちゃの煮物」のカロリーを

さらに低カロリーで食べる方法があります!!

 

 

最後に補足として、

その秘訣をご紹介したいと思います。

 

 

* * *

 

「かぼちゃの煮物」を

さらに低カロリーにする方法は

 

・・・

 

・・

 

 

かぼちゃの煮物を『日本かぼちゃ』を使って作る

という方法です。

 

 

 

スーパーで一般的に売られているかぼちゃは

 

「西洋かぼちゃ」

 

という品種のものが多いのですが、
かぼちゃには他にも品種があり、

その中の1つに

 

「日本かぼちゃ」

 

と呼ばれる品種があります。

 

 

この「日本かぼちゃ」と「西洋かぼちゃ」ですが、
名前が違いのは勿論ですが、

実はカロリーの面でも大きく違いがあるんです。

 

 

どれ位の違いがあるのかというと

 

日本かぼちゃ:49Kcal(100gあたり)
西洋かぼちゃ:91Kcal(100gあたり)

 

で、日本かぼちゃのカロリーは、
西洋かぼちゃの約半分程度しかありません。

 

 

食材のカロリーが半分であれば、

同じ調理方法で作った料理のカロリーも

半分になるのは当然ですよね!

 

 

実は先程ご紹介した「かぼちゃの煮物」のカロリーですが、
あれは西洋かぼちゃを使って作った場合のカロリーになります。

 

 

という事は、もし「日本かぼちゃ」を使い

同じかぼちゃの煮物を作れば、

カロリーも約半分で済むという事になるわけです。

 

 

ですので、かぼちゃの煮物をもっと低カロリーで食べたい場合は、
日本かぼちゃを使って作るというのはお勧めですよ。

 

 

 

ただですね・・・、

日本かぼちゃを使って煮物を作るのにも1つ問題があります。

 

 

その問題点とは

 

・・・

 

・・

 

 

ずばりかぼちゃの『価格』です。

 

 

実は日本かぼちゃは西洋かぼちゃに比べて値段が高い場合が多く、
ダイエットのためとはいえ、
頻繁に購入するのにはちょっとハードルがあるかもしれません。

 

 

先ほどもご紹介しましたが、
西洋かぼちゃで作った煮物もダイエット食としては十分優れているので、
もし「お財布的にちょっと・・・」という場合は、
無理はせず、西洋かぼちゃを使ってくださいね。

 

 

 

というわけで、今回はこの辺で。
お読みいただき、有り難う御座いました。

 

 

スポンサードリンク


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

 

 

あわせて読みたい

  1. 20150401
  2. 20160114
  3. 20151019
  4. 20150921
  5. 20150129
  6. 20151226

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP