気になるマメ知識。

ご飯とじゃがいも、カロリー的にダイエット向きなのはどっち??

スポンサードリンク


ご飯とじゃがいも、カロリー的にダイエット向きなのはどっち??近頃、ダイエットを実践している人たちの中で
主食をご飯やパンから

 

『ジャガイモ』

 

に変えるというダイエット法を実践する方が
いらっしゃるみたいですね。

 

 

もしかしたら、あなたもその噂を
一度くらいは耳にされているのでは
ないでしょうか?

 

 

ただ、

 

「私もやってみようかなぁ・・・」

 

と考えた時に気になるのは、
やっぱり

 

「主食をジャガイモに変えるのは本当に効果あるの??」

 

という点なんじゃないかと思うんですよね!?

 

 

そこで今回は、そんな疑問を感じているあなたのため

 

『ご飯とじゃがいも、ダイエットに向いているのはどっち??』

 

という事についてご紹介したいと思います。

 

20151029

 

 

ご飯とじゃがいも、どっちがダイエットに向いている??

 

さて、では早速、

 

『ご飯とじゃがいも、ダイエットに効果的な食材はどちら??』

 

を検証をしたいと思います。

 

 

検証の方法なのですが、
ある食材がダイエットに効果があるかを測るために
最も適した指標はなんと言っても

 

『カロリー』

 

です。

 

 

ぶっちゃけ、ダイエットは

 

  1. 摂取カロリーを抑え、
  2. 消費カロリーを増やす

 

という事を続けていれば、

痩せる事はできちゃうわけですからねぇ〜。

 

 

今回は

 

  • ご飯
  • じゃがいも

 

という2つの食材のうち、

どちらの方がよりダイエットに適しているか

というのを確認したいわけですから、

 

『ご飯とじゃがいも、どちらの方がよりカロリーが低いのか』

 

をチェックすれば良い事になります。

 

 

 

では、

 

  • ご飯
  • じゃがいも

 

という2つの食材のカロリーは、
一体どれくらいあるのでしょう??

 

 

それは・・・

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

ご飯 → 168Kcal(100gあたり)
じゃがいも → 84Kcal(100gあたり)

 

のカロリーがあります。

 

 

つまり、2つを比べると、

 

『じゃがいものカロリーはご飯のカロリーの半分しかない』

 

というわけです。

 

 

という事は・・・、

 

 

もし、同じ量のご飯とじゃがいもを食べた場合、
じゃがいもを食べた方がカロリーを抑えられ、
しいては、ダイエットに繋がると言えるわけです。

 

 

ですので、

「ご飯とじゃがいも、ダイエットに向いている食材はどっち??」

という点については、

 

『じゃがいもの方がダイエットに適している』

 

という事になり、その結果

 

『主食であるご飯をじゃがいもに変えるというダイエット法には効果がある』

 

と言えます!!

 

スポンサードリンク


 

 

じゃがいものカロリーに関する注意点

 

因みに、先ほどご紹介したじゃがいものカロリーですが、

 

「”蒸した”じゃがいも」

 

を食べた場合の摂取カロリーです。

 

 

そのため、例えば、

 

  • “生”でじゃがいもを食べた場合
  • “水で煮た”じゃがいもを食べた場合

 

などは、その摂取カロリーが変わってきます。

 

 

ただですね・・・。

 

 

“生”のじゃがいも、そして”水で煮た”じゃがいものカロリーは、それぞれ

 

“生”じゃがいも → 76Kcal(100gあたり)
“水で煮た”じゃがいも → 73Kcal(100gあたり)

 

となり、蒸したじゃがいもよりも
さらに低カロリーですので、
特に気にする必要は無いのでは?と思います。

 

 

まぁ、生のじゃがいもを食べる機会も
なかなか無いと思いますしね(苦笑)。

 

 

 

 

他の主食のカロリーは??

 

ここまで

 

  • ご飯
  • じゃがいも

 

という2つの主食を比べてきましたが、
パンや麺類など、他の主食をじゃがいもに変えた場合でも
ダイエットの効果はあるものなんでしょうか??

 

 

そこで、補足になりますが、

 

「ご飯以外の主食とじゃがいも、ダイエットに向いているのはどっち??」

 

というのも確認してみておきたいと思います!!

 

 

ところで、あなたは

 

「ご飯以外の主食といえば何??」

 

と質問されたら何て答えますか!?

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

多分、多くの方が答えるのは

 

  • 食パン
  • そば
  • うどん

 

あたりではないかと思うんです。

 

 

そこで今回は、

 

「上記3つの主食とじゃがいものカロリーを比べ、よりダイエット向きなのはどちらか??」

 

でチェックしてみたいと思います。

 

 

さて、どちらがダイエットに向いているかを比べるにあたり、
必要になるのが、

 

  • 食パン
  • そば
  • うどん

 

のカロリーです。

 

 

では、これら3つのカロリーは
一体どれ位あるものなんでしょう??

 

 

それは・・・

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

食パン → 264Kcal(100gあたり)
そば  → 132Kcal(100gあたり)
うどん → 105Kcal(100gあたり)

 

となります。

 

 

先ほどご紹介しましたが、
じゃがいものカロリーは、

 

84Kcal(100gあたり)

 

となります。

 

 

という事は、これらを比較すると

 

  • 食パン
  • そば
  • うどん

 

は、

 

『じゃがいもに比べてカロリーが高く、よりダイエットには適さない食材』

 

という事になります。

 

 

ですので、

 

『ご飯以外のポピュラーな主食でもじゃがいもに変える事でダイエットに効果的である』

 

という事が言えます。

 

 

 

 

まとめ

 

というわけで、今回は

 

『ご飯とじゃがいも、ダイエットに向いているのはどっち??』

 

という点に関してご紹介してきました。

 

 

ここまでご紹介してきた内容をまとめると、

 

  • じゃがいものカロリーは、ご飯のカロリーの1/2
  • ご飯以外の主食と比べも、ジャガイモは低カロリー
  • そのため、主食をじゃがいもに変更するダイエット法は効果的と言える

 

となります。

 

 

因みに、主食をじゃがいもに変えるダイエット法が効果的だとお伝えしましたが、

 

「そうかー、主食をじゃがいもに変えるだけで痩せられるのか〜♪」

 

と、じゃがいもを大量に食べてしまうと
ダイエットの効果はありません(むしろ、逆効果)ので、
そのあたりは注意してくださいね!!

 

 

では、今回はこの辺で。
最後までお読みいただき有り難う御座いました。

 

スポンサードリンク


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

 

 

あわせて読みたい

  1. 20160119
  2. 20150403
  3. 20151004
  4. 20150703
  5. 20160114
  6. 20151226

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP