気になるマメ知識。

鶏の唐揚げって、一体何カロリーあるの!?

スポンサードリンク


鶏の唐揚げって、一体何カロリーあるの!?好きな食べ物に「鶏の唐揚げ」を挙げる人って結構いますよね。

 

 

あなたの旦那さんやお子さんも、もしかしたら

 

「鶏の唐揚げ、大好きー!!」
「鶏の唐揚げって、超美味しいよね〜♪」

 

と言っているんじゃないでしょうか!?

 

 

旦那さんやお子さんからそんな事を言われると、
どうしても唐揚げが食卓に並ぶ回数というのも
増えてしまうのではないでしょうか??

 

 

ただ・・・、

 

 

鶏の唐揚げを出す回数が増えると
やっぱり家族の健康面は心配になりますよね!?

 

 

特に、鶏の唐揚げは油を使っているので
カロリーについては、気になるところなのではないかと思うんです。

 

鶏の唐揚げを作りすぎてしまって、

旦那さんがメタボになってしまったら嫌ですしねぇ〜!?

 

 

そこで今回は、そんなあなたに

 

『鶏のから揚げのカロリーはどれ位あるの??』

 

という点についてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク


 

鶏のから揚げのカロリーは何Kcal!?

 

さて、では早速

 

「鶏の唐揚げのカロリー」

 

についてお話したいと思います。

 

 

・・・と思うんですが、

 

 

実は一概に鶏の唐揚げと言っても

 

“胸肉”、”もも肉”、”手羽元”、などなど、

 

様々な部位の唐揚げがあり、
しかも、部位によってカロリーが異なってきます。

 

 

ですので、今回はそんな鶏の唐揚げの中でも定番部位である

 

  1. “もも肉”の唐揚げ
  2. “胸肉”の唐揚げ
  3. “手羽”の唐揚げ
  4. “軟骨”の唐揚げ

 

の4つのカロリーを紹介させていただこうと思います。

 

 

 

鶏の”もも肉”の唐揚げのカロリーは!?

 

さて、まず最初にご紹介するのは、

 

「鶏の”もも肉”の唐揚げ」

 

です。

 

 

20160104_1

 

 

鶏の”もも肉”は、
お総菜屋さんなどで売られる鶏の唐揚げにも頻繁に使われていて、
最もポピュラーな部位とも言えます。

 

 

あなたも、鶏の唐揚げを作る時は、
もも肉を使う事が多いのではないでしょうか??

 

 

 

そんな”this is 鶏肉”ともいえる
“もも肉”を使って作った唐揚げのカロリーは
一体何Kcalになるかというと・・・

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

100gあたりで

 

『367Kcal』

 

のカロリーとなります。

 

 

 

因みに、鶏の唐揚げの1個あたり重さは平均30gと言われています。

 

そう考えると「鶏の”もも肉”の唐揚げ」の
1個あたりのカロリー(平均)というのは

 

『110Kcal』

 

という事になるわけです。

 

 

お茶碗1杯分のご飯のカロリーが269Kcalですから、
“もも肉”の唐揚げを1個食べると
お茶碗で約1/3杯のご飯を食べたのと同じという事になります。

 

そう考えると、結構カロリー高いですよね〜。

 

 

 

鶏の”胸肉”の唐揚げのカロリーは!?

 

次にご紹介するのは、

 

「”胸肉”の唐揚げ」

 

です。

 

 

もも肉と同様、鳥料理で使われる頻度の高い”胸肉”ですが、
唐揚げにすると一体どれ位のカロリーになると思いますか??

 

そのカロリーは・・・

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

100gあたりで

 

『358Kcal』

 

です!!

 

 

“もも肉”と同様、
唐揚げ1個あたりの重さ(平均)を30gとした場合、
1個あたりのカロリー(平均)は

 

『107Kcal』

 

となります。

 

 

先程ご紹介した”もも肉”のカロリーが『110Kcal』ですので、

両者を比べると胸肉の方が低カロリーと言えます。

 

ですので、もし唐揚げのカロリーを少しでも抑えたいと思うなら、
もも肉ではなく胸肉で唐揚げを作れば良いと言えますね!?

 

 

 

因みに・・・、

 

 

 

これは余談ですが、もし

 

「鶏の唐揚げのカロリーをさらに低くしたいー!!」

 

とお思いなら、

調理の際に皮を取る事をオススメします。

 

 

実は、鶏肉のカロリーの30〜40%は鶏皮の部分に集中していて、
皮を取った鶏肉を使用するだけで、
その分のカロリー(鶏肉のカロリーの30〜40%)を抑える事ができるんです。

 

 

もちろん、

 

「鶏の皮が付いてなきゃ、ダメ!!」

 

と、旦那さんやお子さんに言われてしまうと、
皮を取ることは難しいかもしれません。

 

 

ただ、もし旦那さんやお子さんが

 

「皮を取っても、全然大丈夫だよ!!」

 

とおっしゃられるのであれば、皮なしの”胸肉”で唐揚げと作ると
より低カロリーな唐揚げを作る事ができますよ〜!!

 

 

 

鶏の”手羽”の唐揚げのカロリーは!?

 

さて、話を戻しましょう。

 

 

続いてご紹介するのは、

 

「”手羽”の唐揚げ」

 

です。

 

 

20160104_2

 

 

名古屋の手羽先などで有名な”手羽”ですが、
そんな”手羽”の唐揚げは一体何Kcalあるかというと

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

100gあたりで

 

『378Kcal』

 

のカロリーを含んでいます。

 

 

これまでご紹介した部位のカロリーが、

 

“もも肉”の唐揚げ:367Kcal
“胸肉”の唐揚げ :358Kcal

 

ですから、それらと比べると、
最もカロリーが高い部位だと言えます。

 

 

手羽って、確かに美味しいのですが、
美味しい分だけ、やはりカロリーも高いんですね!?

 

 

 

鶏の”軟骨”の唐揚げのカロリーは!?

 

さて、ここまで

 

“もも肉”の唐揚げ
“胸肉”の唐揚げ
“手羽”の唐揚げ

 

の3つのカロリーをご紹介してきましたが、
最後に紹介させていただのは、

 

“軟骨”の唐揚げ

 

です。

 

 

20160104_3

 

 

酒の肴として食べられる事が多いので、
お子さんよりも旦那さんの方が好きという場合が、
多いかもしれませんね。

 

 

では、そんな鶏の”軟骨”の唐揚げは、
一体どれ位のカロリーなのかというと

 

 

・・・

 

・・

 

 

 

100gあたり

 

『141Kcal』

 

のカロリーとなります。

 

 

ここまでご紹介した部位での唐揚げのカロリー(100gあたり)は

 

“もも肉”の唐揚げ :367Kcal
“胸肉”の唐揚げ  :358Kcal
“手羽”の唐揚げ  :378Kcal

 

ですから、”軟骨”の唐揚げは最も低カロリーな部位と言えます!!

 

 

・・・と、威勢良く言ったものの、

揚げているとはいえ”軟骨”ですし、

きっとあなたも

 

「さすがに”軟骨”は唐揚げでも低カロリーだろうなぁ・・・」

 

と予想されていたとは思うんですけどね。(苦笑)

 

 

* * *

 

 

というのが、鶏の唐揚げの定番部位のカロリーとなります!!

 

 

ご紹介したカロリーを使って、
是非ご家族が好きな鶏の唐揚げを栄誉バランスを取って食べるための
参考としていただけたら幸いです。

 

 

 

 

まとめ

 

と、いうわけで、今回は
『鶏のから揚げのカロリーはどれ位あるの??』
についてご紹介してきました。

 

 

ご紹介した内容を整理すると

 

  • もも肉と胸肉の唐揚げでは、「胸肉」の方が低カロリー
  • 「皮を付けないで調理する」と、さらに低カロリーになる
  • 鶏の唐揚げで最も高カロリーな部位は、「手羽」
  • 鶏の唐揚げで最も低カロリーな部位は、「軟骨」

 

となります。

 

 

先ほども書きましたが、今回ご紹介した情報を
今後、献立を立てる際の参考に使って頂けたら
とても嬉しいです!!

 

 

では、今回はこの辺で。

 

最後までお読みいただき、
誠にありがとうございました。

 

スポンサードリンク


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

 

 

あわせて読みたい

  1. 20160225
  2. 20150808
  3. 20151203
  4. 20150407
  5. 20150706
  6. 20150410

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP