気になるマメ知識。

ギョギョ〜!金魚の寿命はギネス記録になるくらい長生きだった!!

スポンサードリンク


ギョギョ〜!金魚の寿命はギネス記録になるくらい長生きだった!! 

春から夏へと季節が進むに連れて、
皆さんが住んでいる地域でも
お祭りが行われることが増えてくるかと思います。

 

 

そんなお祭りの風物詩の1つと言えば、
「金魚すくい」
じゃないでしょうか?

 

 

私も子供の頃、
何度か金魚すくいにチャレンジした事がありました。

 

 

結果はというと、
・・・難しいすぎますよね。
(↑でどうか察してください)

 

 

ただ、稀に金魚が取れることもあって、
その時は、家へ連れて帰って飼っていました。

 

 

 

ただ・・・、
いざ金魚を飼い始めるとすぐに死んでしまい、
なかなか長生きさせてあげることができませんでした。

 

 

金魚すくいの金魚を育てたことがある方は、
私と同じような経験をされている方って
結構多いのではないでしょうか?

 

 

そして、そんな経験をされた方は、皆
「金魚の寿命ってかなり短命なんだな・・・」
と思われるかもしれません。

 

 

しかし、金魚の寿命を調べてみると、
実はそんなことはないようなんです。

 

 

 

そこで今回は、
金魚の実際の寿命はどれくらい?
という事についてご紹介したいと思います。

 

20150318

 

 

 

金魚の平均寿命

 

まずは、金魚の寿命からご紹介します。

 

 

金魚の寿命を調べてみたところ、実は
「10〜12年」
という長い期間生きることができるそうです。

 

 

これを聞くと、
金魚すくいの金魚とはだいぶ印象が異なり、
「違う種類なんじゃない?」
と思ってしまうのですが、これは本当なんです。

 

 

 

ただ上に書いた寿命は、
あくまで金魚という生物自体の寿命です。

 

 

金魚も人間と同様に育つ環境によって寿命が変わってくるようで、
日本の一般家庭で飼われた場合の平均寿命は、
「2.8年」
とグッと縮まると言われています。

 

 

それくらい環境に左右されるということは、
”金魚すくい”という劣悪な環境で育った金魚の寿命がどうなるか・・・、
容易に想像できますよね!?

 

 

そう考えると、実は
「金魚の寿命は短い」
というのは間違った認識で、正しくは
「金魚すくいの金魚は、早く死んでしまう」
というのが正しい認識となりますね

 

スポンサードリンク


 

 

 

金魚の寿命のギネス記録

 

先ほど、
「金魚の寿命は実は長い」
とご紹介しましたが、
良い環境で飼育されると
10~12年という寿命を大きく超えて
長生きすることもできるようです。

 

 

実は、それを実証する記録が、
ギネスブックに掲載されています。

 

 

そのギネス記録はどれくらいかというと、

 

・・・

 

・・

 

 

なんと「43年」です!

 

 

人間のほぼ半世紀分を生きたということになります。
恐るべしですよね。

 

 

このような点からも、
「金魚の寿命は実は長い」
ということがわかるかと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

というわけで、今回は、
金魚の寿命って本当がどれくらいなの?
についてご紹介しました。

 

 

ご紹介した内容を簡単にまとめると、

・金魚の寿命は10~12年位。
・金魚すくいの金魚が短命なのは、飼育環境が良くないため。

・ギネスには43年生きた金魚が記録として掲載さている。

となります。

 

 

金魚すくいの金魚も、
家に連れて帰ってきた後の環境によっては、
長生きする可能性もあります。

 

 

なので、もし連れて帰って来た際には、
大事に育ててあげてくださいね。

 

 

ではでは、今回はこの辺で。
お読みいただき有り難う御座います。

 

スポンサードリンク


この記事を読んでいる方は、以下の記事も読んでいます

 

 

あわせて読みたい

  1. 20160202
  2. 20150802
  3. 20150613
  4. 20150305
  5. 20150925

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

RETURN TOP